英語を用いる弁護士業務はどの程度存在するか

英語を用いる弁護士業務はどの程度存在するか

現在のところ、「特定の分野等において、そうした仕事が一定程度存在する」というのが実態に即した回答ですが、今後、英語...

FAQ

専攻外から弁護士へ。VTuber法務チームのメンバーとして、最先端の課題に挑む

専攻外から弁護士へ。VTuber法務チームのメンバーとして、最先端の課題に挑む

大阪大学外国語学部卒業、慶應義塾大学法科大学院(既修者)修了。弁護士登録後、都内の法律事務所に入所。モノリスは3所...

インタビュー

モノリスインターンのリアル 雰囲気編

モノリスインターンのリアル 雰囲気編

働く場所の雰囲気やスタッフの関係などは、応募する前に知りたい情報のひとつですよね。しかも、一般的にその実情や業務内...

FAQ

モノリスインターンのリアル 時間編

モノリスインターンのリアル 時間編

「法律事務所ってどんな仕事をしているんだろう…」学生にとって普段生活していてあまり馴染みのない職種であるがゆえに、...

FAQ

新卒からの秘書職を目指して出会った弁護士秘書

新卒からの秘書職を目指して出会った弁護士秘書

立教大学異文化コミュニケーション学部4年生。2021年12月にモノリスにインターン入所し、弁護士の補助業務や秘書業...

インタビュー

弁護士として「ベンチャー法務」に関わることができるか

弁護士として「ベンチャー法務」に関わることができるか

「ベンチャー法務」の意味内容による部分があります。総論として言えば、「ITベンチャーの案件は多く取り扱っていますが...

FAQ

一般就職からロースクール受験へ方向転換。法学部3年、秋の決意

一般就職からロースクール受験へ方向転換。法学部3年、秋の決意

明治大学法学部4年生。2021年4月にモノリス法律事務所にインターン入所し、弁護士の補助業務などを担当。3年次の1...

インタビュー

弁護士の定着率・平均勤続年数について

弁護士の定着率・平均勤続年数について

現在の事務所体制の構築が2018年後半以降であり、これ以降に入所頂いたアソシエイト弁護士との関係では、定着率は比較...

FAQ

ITに専門的知識がなくても弁護士として入所可能か

ITに専門的知識がなくても弁護士として入所可能か

可能であり、また、それが可能であるように事務所として組織体制等を整えています。IT分野に関して言えば、「知識」は不...

FAQ

応援してくれる仲間、インプットが整う環境は最高。いざ、予備試験合格へ

応援してくれる仲間、インプットが整う環境は最高。いざ、予備試験合格へ

大学卒業後、専門商社での営業職を経て、2021年1月にモノリス法律事務所に入所。インターン生のマネジメント業務を中...

インタビュー

事務局や総合職の法学部出身者の比率

事務局や総合職の法学部出身者の比率

法律事務所の仕事というと「法学部出身じゃないとできないのでは?」と想像する方もいるかもしれません。しかし、実際は法...

FAQ

弁護士として知財法務の取扱は多いか

弁護士として知財法務の取扱は多いか

「知財法務」といった言葉の定義によります。著作権等が登場する契約書関連の業務、紛争は数多く手がけていますが、それは...

FAQ

「法律事務所」に「総合職」が必要な理由とは:河瀬季(代表弁護士)

「法律事務所」に「総合職」が必要な理由とは:河瀬季(代表弁護士)

モノリス法律事務所は、「弁護士」「事務局」に加えて、「総合職」という部署を持っています。この部署は、多くの法律事務...

制度等

事務局(秘書・パラリーガル)の「キャリア」とは:河瀬季(代表弁護士)

事務局(秘書・パラリーガル)の「キャリア」とは:河瀬季(代表弁護士)

前提:「事務局」「秘書」「パラリーガル」という職種について法律事務所に所属する、弁護士以外のスタッフは、「事務局」...

制度等

総合職・事務局の有給の制度や有給取得率について

総合職・事務局の有給の制度や有給取得率について

法定の年次有給休暇を付与しております。また、これと別途、夏休みとして7月に任意の5日間の休暇を付与しております。就...

制度等

法律事務所の「事務局」「秘書」「パラリーガル」という各職種の業務について

法律事務所の「事務局」「秘書」「パラリーガル」という各職種の業務について

法律業界において、「法律事務所に所属する、弁護士資格を有さないメンバー」は、「事務局」「秘書」「パラリーガル」とい...

FAQ

トップへ戻る